京都の整体院•呼吸整体院イースガーデン|心と体に優しい整体

京都市左京区、上京区、中京区、下京区、北区、山科区、伏見区、南区、東山区、右京区から来院されています

HOME > 呼吸整体って? 京都市の整体院/上京区/中京区/左京区/下京区/右京区/西京区/伏見区/北区/東山区/山科区/南区から来院


京都整体のイースガーデン

中京区の整体院の案内

必然的改善へと体の流れを仕向けます
整体施術風景31.jpg35.jpg

  • イラスト効果と効率を考え抜いた整体!

呼吸整体は技術体系の総称です 息を吸ったり、吐いたりして受ける整体です

ただ揉んだり、押したりでは外からの力だけです 息を利用することで内側から自分の力をメインに体が変わっていきます

ここ痛いですね? 今の痛みを覚えておいてください ここをベットにつけたままゆっくり頭を右回りに3回グルグル回してもらえますか? 
(患者さん) グルグル
今痛みはどのくらいありますか? 
(患者さん)「最初の半分くらい」
「じゃあ次に大きくため息をはくように息をはきながら膝を外にひらいていきます」 「今はどうですか?」   
(患者さん)「あ! 最初の2割ぐらい」
「じゃあ次にここを診ていきますね」 
当院の施術の中でよくある会話です
痛みとは局所の問題だけではなく全体の問題の結果です 
全体のバランス調節を大前提とします 痛みはシグナル(信号) 痛みは結果 大抵は問題は他にもあります
呼吸整体とは当院の技術体系の総称です
治療や整体といっても効果もやり方も様々病中、必死で自身の病状を改善させることのみ考え、単純に結果の出たものだけを持続する 
心も体も病も多構造的に成り立っているととらえています
改善しない部分には違う療法、違うアプローチを求め結果の出せたものが残る
 この繰り返しで、僕の病状を大きく改善してくれた治療家のてほどきもあり、病状の回復と同時に技術体系を確立 
当院の施術は僕自身が大きな効果を体感したものです。
僕が体の最悪の状態を経験し回復したというのが今 施術にあたって最大の強みとなっています
整体の流れ

milk_btn_pagetop.png

前のページへ

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|

次のページへ

kokyu-seitai.jpg


影響や基礎となる療法

野口整体
クレニオセイクラル・ワーク(頭蓋仙骨療法)
ソマトエモーショナルリリース(体性感情解放)
クラニオセイクラルバイオダイナミクス
野口整体から発展した二宮整体
内臓マニュピレーション(ヴィセラル マニュピレーション)
 横山筋二点療法 
操体法
均整法
バランス整体
中医学
東洋医学
オステオパシー
ポジショナル リリース(positional release)
気功
呼吸法
手技研療法
ロルフィング ムーブメント
アレクサンダーテクニーク
民間薬草学
漢方
マクロビオティック 
キネシオロジー
カイロプラクティック

影響を受けたり学んだ、いろいろすばらしい療法が多くあります
全てが似たような考えをもっているわけではありません
違った観点から不調にたいしてアプローチしています
それぞれの理論がぶつかりあうものもあります

イースガーデンでは実践の現場を重視し、
安全 効率 効果 そして結果をコンセプトに
さまざまな優れた療法を一つのパッケージとして完成度の高いレベルで提供します

料理でたとえるなら一つの療法を一皿の料理とします
同じ食材、調味料、器具を使っても
腕のいいシェフと素人では違うものが出来上がります
痛みや不調でお困りのかたにより安全で効率よく効果的に結果がだせるようにこれからも
さまざまな療法、理論を学んでいきます



京都市中京区の整体イースガーデン

改善ケース写真を見る

適応症例を見る